広島の原爆を生き抜いた樹木を守り、その種や苗を世界中に届けるために、ユニタール(国連訓練調査研究所)とANT-Hiroshimaで「グリーン・レガシー・ヒロシマ」(GLH)をたちあげました。”緑の遺産”である被爆樹木の種と苗を通じて、平和のメッセージを広島から国内外に届けています。これまでにアフガニスタン・アルゼンチン・オーストラリア・チリ・コロンビア・イラン・シンガポール・オランダ・ロシア・南アフリカなど15ヶ国の植物園や大学等に種を送りました。

■参加方法
グリーン・レガシー・ヒロシマ(Green Legacy Hiroshima)までお問い合わせください。