Home復興支援活動

fukkou 03

 

 

 

■最近の活動

2012年8月に、1万人の生徒が在籍するフィリピン・ミンダナオ島のサンボアンガ市の高校に「ピース・クレイン・センター」
を試験的に設置。広島から提供した被爆の実相や復興に関する書籍・資料・映像なども閲覧できるようになっています。
また車での移動型平和センター(1台)を利用した、各学校の生徒・教師・校長に対しての平和教育キャンペーンとパート
ナーシップの構築をおこなっていますが、それに加えて「ピース・クレイン・センター」の設置校もあらたに増やしていく予
定です。2012年10月にミンダナオ和平に関する「枠組み合意」に達しピースプロセスが進んでいる今こそ、初等中等教
育の現場で平和教育を提供し、平和の担い手となる人材を育てるチャンスであると考えています。

Go to top メニュー